« ボストン美術館・特別企画展「日本美術の至宝」を観賞 | トップページ | CanonプリンタMP630のB200エラー修理 »

2012年8月23日 (木)

大出雲展を京都国立博物館で鑑賞

 京都国立博物館で開催中の、「大出雲展・この夏、神話の国の物語」を8/22(水)に鑑賞してきました。古事記編纂1300年と来年に60年ぶりの出雲大社大遷宮が行われることの機に、この展覧会が開催されています。
 展覧会では、神話の世界の出雲の重要な遺跡からの数々の出土品や、出雲の古社の多くの宝物などが展示されていました。出雲のすべてが一堂にまとめて鑑賞できる絶好の機会と思い出かけていきました。
 展示品は、どれもこれも興味深いものばかりでした。古事記や日本書紀などの古文書、埴輪や勾玉などの出土品、本当に魅力いっぱい日本の古代を語りかけてくれる展示品ばかりでした。
 また近年、出雲を決定的に面白くしたものは、加茂岩倉遺跡から39個が一度に出土した銅鐸、荒神谷遺跡からこれもまとまって出土した358本の銅剣だったと思います。この驚くばかりの数の出土品の中から、銅鐸が14個と銅剣は42本が展示されています。

 そしてこの展覧会は、通常は撮影禁止の展覧会と異なっていて、一つの特定の部屋だけは撮影可能となっていました。
 その部屋にあったのは、出雲大社神殿の復元模型が一つ。1/10縮尺ながらも大社のスケールの大きさが実感としてとらえることができました。
 もう一つは、大社の古代神殿の棟を支えていた「宇豆柱(うずばしら)」の出土実物。巨大な杉の木を3本束ねて直径3mの1本の柱としていたものです。この束ねた柱の太さから神殿の規模を想像するのもわくわくするものです。
 さらのもう一つは、「勝男木(カツオギ)」の実物。これもまた、実物の大きさから神殿の大きさをその場でしばらくは想像をめぐらしていました。

 この大出雲展の開催は、京都国立博物館は9/9まで。このあと、東京国立博物館では10/10~11/25となっています。

(写真はクリックで拡大できます)

120823izumoten01
【大出雲展・博物館入口】

120823izumoten02
【出雲大社神殿復元模型】… 1/10の縮尺。神殿へ上る階段中央部に見える模型の人形からも神殿のスケールが想像できます

120823izumoten03
【宇豆柱(うずばしら)】…神殿の柱の地中に埋まっていた出土実物。3本の杉の大木を束ねて3mの1本の柱としたもの

120823izumoten04
【勝男木(かつおぎ)】… 実物。神殿の棟木に直角に取り付けられ、千木(ちぎ)と一緒に神殿の尊厳を示す象徴とされています
120823izumoten05 120823izumoten06
(左)【宇豆柱の位置説明】
(右)【勝男木の取付位置説明】

120823izumoten07 120823izumoten08
(左)【大出雲展案内ボード】
(右)【入場券】… 表と裏


120823izumoten09
【京都国立博物館】… 1897年(明治30年)に帝国京都博物館として開館している

 

|

« ボストン美術館・特別企画展「日本美術の至宝」を観賞 | トップページ | CanonプリンタMP630のB200エラー修理 »

コメント

よろし 様へ
ご依頼のありました、MP640のB200エラーリセット手順書をファイルで送りました。
それから、リセ ットしてもB200が再発してうまく いかないことがあります。その場合はヘッドの洗浄不足かヘッドそのものの故障、あるいは本体側のヘッドとの接続電極部の汚れが著しいこともが考えられます。その点も点検してください。
   16-01/18(月)   水無月生

投稿: 水無月生 | 2016年1月18日 (月) 09時16分

こんにちは
B200エラーで困っていて、こちらにたどり着きました。

CANON MP640を使っています。
サービスモードへの移行もできましたし、プリンターヘッドもきれいに洗浄しましたが、エラーが回復しません。
もし、エラー解除の手順をお知りでしたら、ご教授いただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。

投稿: よろし | 2016年1月15日 (金) 17時48分

フミ丸 様へ
ご依頼のありました、MX850のサービスモードへの問い合わせの件、B200または廃インクカウンターリセットのことだろうと思いますのでその手順書をファイルで送ります。
 15-08/09(日)   水無月生

投稿: 水無月生 | 2015年8月 9日 (日) 18時29分

こんにちは。
プリンター復活への記事、興味深く拝見いたしました!

当方Canon MX850使用ですが、サービスモードへの移行がどうしてもうまくいきません汗
ご教授いただけましたら幸いですm(__)m フミ丸

投稿: フミ丸 | 2015年8月 7日 (金) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208595/55491936

この記事へのトラックバック一覧です: 大出雲展を京都国立博物館で鑑賞:

« ボストン美術館・特別企画展「日本美術の至宝」を観賞 | トップページ | CanonプリンタMP630のB200エラー修理 »