« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年6月の1件の記事

2010年6月26日 (土)

近江富士/三上山に登る

100625mikamisan_03  6/25(金)は梅雨の晴れ間の幸運に恵まれて、近江富士/三上山に登ってきました。4年前に滋賀県・野洲市の御神神社を参拝したときに三上山の美しい姿に興味を持ちました。機会を見つけて一度登ってみたいと思っていましたが、やっとその願いがかないました。
 前日は、近江八幡で一泊。ゆっくりと過ごした後の翌日の登山です。まずは、御神神社に参拝して山麓へ。登山道の案内には、裏登山道と表登山道が示されています。山頂までは432mで行程は1.5km。女房と二人、あたりには誰も人影なしの中、裏登山道を行くことにしました。

 歩き始めてすぐわかったことは、この山道はほとんど人の手が加わっていない自然の状態が保たれた感じでした。この文のあとの写真をご覧になりましたらお分かりいただけると思いますが、岩や石ころがごろごろ、木の根っこが道のあちこちに露出しています。多分、雨のときに登山道が川になってしまって、そのようになったのだろうと想像しながら歩きました。道は結構険しく、一歩いっぽしっかりと進まなければなりません。
 案内板には山頂まで40分と書いていましたが、私たち夫婦は途中休憩を2回ほどとっての登山でしたので、結局55分かかってしまいました。

 山頂には奥宮が祀られています。いまは三上山が御神神社のご神体ですが、昔はここに御神神社があったと聞いています。奥宮にお参りして、山頂で弁当を食べて、下界を眺めて、それから下山しました。下山道も同じ裏登山道をとりましたが、何回かは腹ばいになって下りなければならないところがあって、改めて、この山の険しさを思い知りました。表登山道はもっと険しいと聞きましたので、次の機会には挑戦したいと思っています。往復2時間50分の楽しい山歩きでした。

【三上山登山の写真をご覧ください】

100625mikamisan_01 100625mikamisan_02
左:【御神神社・鳥居】
右:【御神神社・本殿】

100625mikamisan_04 100625mikamisan_05
左:【登山道案内板】
右:【裏登山道上り口】

100625mikamisan_06 100625mikamisan_07
左:【登山開始5分後の山道】
右:【登山開始10分後の山道】・・・このあたりはまだ石ころは小さい

100625mikamisan_08
【登山開始15分後の山道】・・・道というより岩の上を歩く

100625mikamisan_09
【登山開始30分後の山道】・・・このあたりは岩と木の根っこばかりの道

100625mikamisan_10
【登山開始40分後の山道】・・・頂上まぢかなったがやっぱり岩と木の根っこばかりの道

100625mikamisan_11
【頂上より下界を眺める】・・・注連縄の向こうには神の岩がありその向こうが下界。神秘さを感じながら眺めました

100625mikamisan_12 100625mikamisan_13
左:【頂上の奥宮】
右:【三上山頂上】・・・この丸みが山頂。標高432m

100625mikamisan_14
【展望台よりの眺め】・・・頂上の少し下に展望台より西方向の展望。下界は曇りでしたので眺めはいまいちでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »