« 鹿島宮例大祭/三重県名張市桔梗が丘 | トップページ | 昔の道標が古美術商の店先に »

2008年5月15日 (木)

2泊3日の検査入院

 今週、月曜日からは2泊3日の検査入院で、昨日(5/14・水)退院してきました。
6か月前の昨年11月に心筋梗塞でダウンしまして、危うく命を取り留めたのですが、その後の経過観察のための検査入院をしてきました。

 検査は、腕の動脈からカテーテルを心臓まで挿入して、心臓の動きと心臓を動かす役目の冠状動脈の状態を観察するものでした。昨年は2回にわたってのカテーテルでの心臓手術を行ったのですが、今回は検査を目的としますカテーテル挿入で、結局3回目の挿入になりました。

 検査が終わって翌日、医師から説明を受けました。説明は心臓の動きを動画撮影したものを、パソコンの画面で見ながら行われます。心臓の動きと動脈の血液の流れが克明に分かる素晴らしい最新技術です。

 やはり心臓の一部の筋肉が壊死していますので、心臓の動きには部分的に滑らかさがありません。致し方のないことです。
心臓の冠状動脈は3本がありますが、私はそのうちの2本が閉塞していましたので、手術でその部分に「ステント」という網目状チューブを留置(挿入)して処置をしています。その状態も確認するのが今回の目的でした。部分的に若干狭まっているのがみられますが、まあ、それも致し方ないことです。その他にも、狭窄(狭くなる)個所があったり、枝管の先端部分に血液の流れが悪くなっているというのがいくつか見られます。080515siritubyoin 

 いずれにしても、不具合個所があっても日常生活はまずまずの状態で、大きな不自由がない程度に送れるわけですので、喜ぶべきことと思っています。これからも、自身の健康状態を自覚し、病気と仲良くお付き合いしながら、楽しく人生を過ごしていきたいと思っています。

そのようなことで、これからも皆さんよろしくお付き合いの程お願いいたします。

(写真1/本文中右側):お世話になりました名張市立病院
(写真2):検査後の両腕は不自由な状態が約7時間続く。左手は点滴注射。右手は動脈の止血処理の圧迫ベルト。
(写真3):入院中の食事。1日当たり、1800kcal・塩分7gの制限。日常でもこのヘルシー食事を続ければ、ダイエットは何ら苦労なく違いなく達成できます。メタボの方はいかがですか、やってみますか。
(写真4):退院の日の朝、病室からの窓外の朝もや山景色。朝6:00撮影

 なお昨年、心筋梗塞で入院治療しました詳細につきましては、私のHP/シニア青年・水無月生に「心筋梗塞でダウン」で、闘病顛末記を掲載しています。興味をお持ちの方は、どうぞ次のURLよりご覧ください
http://homepage2.nifty.com/kys/kys.wagaya_heart_trouble.htm

080515kensago_ude 080515byouinshokuji 左:(検査後の両腕/不自由な状態が7時間)
右:(入院中の食事/1日当たり1800kcal・塩分7gの制限)

080515asamoya_taiinbi (退院の日の朝、病室の窓外/朝もやの山景色)

|

« 鹿島宮例大祭/三重県名張市桔梗が丘 | トップページ | 昔の道標が古美術商の店先に »

コメント

こんばんは。
ご返信ありがとうございました。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

投稿: TOM | 2008年8月 7日 (木) 17時12分

TOM様
こんにちは
TOM様のブログページへのリンク、了解しました。同じような心臓病での悩みを共有している者同士、何かとお役にたてばと思います。
TOM様のブログも少し拝見しました。また後ほど、ゆっくりと読ませていただきますとともに、コメントも書かせていただきたいと思います。
では、今後ともよろしく

投稿: 水無月生 | 2008年8月 7日 (木) 10時00分

はじめまして。
「逃げないほうが楽なんだよ」というブログを書いています。

心臓病の関係の検索をしましたら、貴HPを見つける幸運があり、ブログに書き込ませていただきました。

私のブログの「お気に入り」にリンクさせていただきましたが、よろしかったでしょうか。

また、お邪魔させていただきます。
よろしくお願いいたします。

投稿: TOM | 2008年8月 6日 (水) 22時56分

目樽工房さん
私も、冥土より迎えが来たら、百まで留守といいます。
この前は、黄泉の国へ降りる階段が見えるところまで行ってきたのですが、後ろから声がかかって呼び戻されました。この次は自分から断る番ですね

投稿: 水無月生 | 2008年5月21日 (水) 11時03分

昔は「無病息災」今は「一病無息災」とか前期高齢者ともなると常に健康に留意しておりますが仰るように病気とも仲良く付き合って「病中健有り」で冥土よりもしも迎えに来たなれば私は百まで留守と断れ!先日の同窓会でお開きの言葉でした。

投稿: 「目樽工房」 | 2008年5月21日 (水) 09時35分

minati3さん
無事6か月検査を済ませてきました。おかげさまで、大きな不具合もなく推移していますこと、喜んでいます。多くの人に助けていただいた人生ですので、大切に楽しく過ごしていきたいと思っています

投稿: 水無月生 | 2008年5月16日 (金) 10時36分

只野様
コメントありがとうございます。順調に推移していますこと、嬉しく思っています。
只野様もあと少しで6か月検査ですね。適切なリハビリと節制を行っておられることですので、良い検査結果になるものと思っています。
引き続き努力をしていってください

投稿: 水無月生 | 2008年5月16日 (金) 10時30分

検査の結果 日常に不自由をきたす事無く過せる状態良かったですね
でも無理をなさらないで楽しく日々送ってください

投稿: minati3 | 2008年5月15日 (木) 20時38分

検査結果 大きな問題もなく おめでとうございました。

私も 今年の夏に6か月後の検査があります。 多少不安ですが まぁ~ なるようになれで ウォーキングに精を出しております。

投稿: 只野 | 2008年5月15日 (木) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208595/41215425

この記事へのトラックバック一覧です: 2泊3日の検査入院:

« 鹿島宮例大祭/三重県名張市桔梗が丘 | トップページ | 昔の道標が古美術商の店先に »