« 鹿島宮・元旦祭 | トップページ | パソコン指導活動再開の第1号 »

2008年1月10日 (木)

万葉の会・万葉講座

  水無月生、体を悪くして2ヶ月間、活動を停止していたが順調に回復の道を歩んできたことで、いよいよ活動を再開することにした。2008.01.10(木)桔梗が丘公民館サークル活動の「万葉の会・万葉講座」が再開の第1号活動になった
 080110manyokoza_3 「万葉の会」は折にふれてここで記載しているが、定例会は4月から12月までは、各地の万葉歌碑を訪ねてそれに関連する史跡・建造物・文化財を見聞して回っている。そして、1月から3月は公民館での講座となっている
 今年はこの3カ月で「持統天皇の世界」と題して、山田桔梗が丘公民館長から教えを受けることになっている。壬申の乱以降の日本の歴史上で重要な立場にあった、持統天皇とその時代背景、文化、万葉集などについて勉強する
 今日はその第1回目。天智天皇、天武天皇の後を受けて、持統天皇の時代に日本が律令国家として整っていく古代史は、興味余りあるものです

|

« 鹿島宮・元旦祭 | トップページ | パソコン指導活動再開の第1号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万葉の会・万葉講座:

« 鹿島宮・元旦祭 | トップページ | パソコン指導活動再開の第1号 »