« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の10件の記事

2007年5月30日 (水)

まちづくり委員会HP定期更新

 桔梗が丘まちづくり委員会のHPシステムの再構築に関わって1ヶ月余りになります。4月末に前の担当の方からシステムの引継ぎをしまして、ページを一部整備しなおしてアップロードしました。その後、ページ全体の見直しを進めていくことで、5/16(水)事務局の方と広報担当の方と今後の進め方の打ち合わせをしました。このことは、5/16付けのこのブログで掲載しましたとおりです。
 そして、まだシステム全体の整備のやり直しが進んでいませんので、当面の更新作業は私・水無月生が担当することになっていまして、この5月分の更新をこのたび行いました。

 5月の定期更新作業の内容は以下の通りでした。
(1)トップページをリニューアル
(2)ききょう通信24号更新
  ・新規追加記事6件をアップ
(3)トピックスページをリニューアル
  ・新年度の記事として「学校便り」・・・新任校長園長に聞くのタイトルで掲載
(4)お知らせページを新設
  ・地区内のお知らせ事項を4件掲載
(5)会議予定を更新
  ・まちづくり委員会6月会議予定を掲載
(6)その他
  ・既存のページは手のついたところからページの体裁の整え直し

以上が今回の更新作業の概要でした。引き続きシステムの再構築を進めていく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

市民囲碁大会実行委員会開催

 毎年8月に開催しています、「名張市民囲碁大会」の実行委員会を開催しました。今年の大会の実行を行うに当たっての打合せでした。
 名張市内の各公民館でサークル活動をしている囲碁サークルの皆さんを一堂に集めて行い囲碁大会です。この大会は1986年(昭和61年)に発足しまして、今年で22回目を迎えます。第1回目から、私・水無月生は運営に関与しまして途中他の方にお願いしたこともありましたが、ほとんどに関与してきました。毎年60名余りの方に参加していただきまして3つのクラスの分けて対局をしています。
 今年は8/5(日)桔梗が丘公民館で実施することになりました。今から参加者の募集等を進めていきます。
 昨年度の大会の模様はシニア青年・水無月生HP内の「桔梗が丘囲碁同好会」のページでも紹介していますのでご覧ください。
(写真は2006年8月の大会風景)
060806siminigotaikai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

自宅パソコン教室

 月2回の金曜日午後は自宅でのパソコン教室を開設しています。定員4名でそれぞれの方への個人レッスンです。受講される方の技量に応じて指導しています。
  Pc_1 受講されておられる方のうち、2名はWordにイラストや写真の挿入をした案内書等を自在に作れるところまで進んでいます。1名はイラスト挿入文書の初期段階を勉強中で、あとの1名の方は一般案内文書の編集の基本を勉強中、というところです。みなさん楽しく学びながら、自身の技量が向上していくのを実感していただいています。
 今日はその教室のスナップ写真を掲載します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

岡崎・常滑一泊旅行

 約2か月ぶりの妻との一泊旅行でした。4月は、中学高校の同期会で飛騨高山への旅行があったので、夫婦の旅行はお休みしました。
 5/17(木)は岡崎。岡崎城公園で家康館で徳川家康が関ヶ原で天下を取るまでの物語や展示物を見学して、公園内をゆっくりと散策、天守閣では江戸時代の城主本多家の遺物の展示や岡崎の町の文化品を見聞しました。
070517

(岡崎城天守閣)

 この日はちょっと足を延ばして伊良湖の「休暇村・伊良湖」で泊まり。休暇村は定年退職後はいつも利用するホテル。どの休暇村も実に快適で格安料金で宿泊できるのが魅力。このようなホテルが民業圧迫しているのだろうと思いながらも、やはり格安料金で、しかも部屋も設備も大浴場も食堂もどれをとっても申し分ない快適さは、利用する私たちにとってはありがたいものです。海の幸いっぱいのバイキングの夕食をお腹いっぱいに食べて大満足で早々と就寝。ぐっすりと眠って朝を迎えた。

 2日目の5/18(金)、朝はゆっくりと時間いっぱいのチェックアウト。再び渥美半島を北上してその後、知多半島を南下。焼き物の常滑の町を訪問。
 陶磁器会館の駐車場へ車を停めて「やきもの散歩道」を散策。昔ながらの古いまちなみと焼物工房を見学しながら坂道の多い散歩道を楽しんだ。焼き物の登り窯を据えるのはこのような丘陵地帯が窯を設置するには地形的に好都合だったのだろうなあ、と散歩しながら感じた。
 やきもの散歩道の一番奥に入ったところで、古い工房を改装してやきものを売っている店で非常に雰囲気のいいところがあった。気に入って店の写真を撮らせてもらったのと、売っているものも品のいいものがいっぱいあったので、妻は「茶香炉」「急須」を買い求めてしまった。日常に使うのには少し高かったが、いいものはそれなりにいいわけであるので満足した買い物だったと思う。
 帰り道では、コンクリート壁に猫のやきもののいろんなものの展示があった。夫婦円満、厄除け、家内安全、子育て、等々いろんな情景を現したユーモアあふれるものがたくさん並んでいる。楽しい雰囲気を演出していて猫の好きな私たちには好感そのものだった。
 以下の写真で、常滑の雰囲気を味わってください。
070518_9 070518_11

0705182_30705181_5
【登り窯】

070518_4
【土管道】

070518_5
【古い工房を改装してやきものを売っている店】

0705181_6 070518_12
【道路端の猫のやきもののユーモアな展示物】

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007年5月16日 (水)

まちづくり委員会HPシステム再構築打合せ

 桔梗が丘まちづくり委員会のHPシステムの再構築をするための作業を5月連休から進めていて、5/7(月)まちづくり委員会の事務局長と広報委員に提案書を提出した。そのことに関しての打ち合わせを本日桔梗が丘公民館で行った。
 まず最初に、今回システムを現状のままで各ページとファイルの系統付けを行った際の修正作業内容の説明を行った後、本論のシステム再構築についての私の提案内容の説明とディスカッションを行った。
 提案内容のほとんどは了解されたので、このあとは一つずつページ構成の変更とページ内容の修正等を行っていくことになった。

 現システムを維持しながら定期更新を行っていかなければならないので、並行した作業で進めなければならないという手数がかかることですが、これもわが街のため、少しでも地域活動に寄与できることに喜びを感じながら、時間を費やしていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

胃カメラ検査

年一回定期検査をしている胃カメラ検査を受診した。毎回のことですが、私の場合、カメラをうまく飲み込むことができなくて苦労をします。このたびも一旦飲み込んだカメラを体が受付なくて拒絶反応を起こし吐き出すという現象を起こしてしまった。また、飲み込んだ後も、涙とよだれが絶え間なく出てきて、それこそ地獄の苦しみを味わっている感じだった。本当に、医師と看護師には手数のかかる扱い難い患者といえる。
 結果は特に異常なし。慢性的な症状の胃炎は相変わらず見られるというところで、また、小さなポリープもあるがこれもいつものように良性ということだった。
 ちょっとしたハプニングは、検査の後、説明の段になってカメラの機械から医師のパソコンへデータが転送されないという不具合が起こった。そのため医師が検査中に目視したものでもって口頭説明を受けるのみで、画像を見ての説明を聞くことができなかった。この次の診察に行った時にデータが残っていれば見せてもらうことにしたい。

 検査は午前中に終わって、家に帰って昼食後は麻酔のせいで猛烈な眠気が出てきて、2時間程ぐっすりと寝込んでしまった。これもいつもの現象。ほんの少し喉に行った麻酔なのに。酒が飲めない私は、麻酔にも全く抵抗力なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

月一のゴルフ

 5/12(土)、ゴルフ仲間の会「新友会」の5月例会でした。コースは名張カントリークラブ、皆で19名のプレーでした。先月は96のラウンドのちょっと不本意なスコアーでしたので、今月は90前後を出したいと思いながらのプレーでしたが、実力が伴わず94でした。まあ仕方がないと、自己弁護の気持ちで来月に期待したいと思っています。まったくこの1ヶ月間練習場へも行かずの日々でしたのでいいスコアになるわけないと思っています。
では、また来月報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

桔梗が丘公民館運営委員会

 5/8(火)は「桔梗が丘公民館運営委員会」の定例会議でした。今年4月から私、水無月生はこの委員会の一員に任命されて公民館活動の運営に携わることになりました。今月の会議は今年の秋に行われます「公民館展」の実行委員の選出と「市民夏期大学」の開催日程、講師を依頼する候補者選びの打合せでした。
 公民館展は毎年10月下旬に実施しているイベントで、公民館活動をしているサークル代表者の中から実行委員を選出して行っています。水無月生は過去3年この実行委員を務めて公民館展のいろんな準備から当日の実務を担当してきました。今年は、立場を変えての関与になります。

 公民館のイベントのもう一つが、「市民夏期大学」です。これも毎年夏に4講座を開設しています。各界のエキスパートの方に講演を行っていただいて、市民の教養を高める活動としています。今年もその講師を何方に依頼するかの協議を行いました。3名まで内定しましたが、あとの1名の方が未定となっていました。
 水無月生の友人で日本のデジタル放送を第一線で指導的な立場で活躍してきた方がおられることを紹介しましたところ、是非にとの依頼を受けることになりました。
 早速、夜になって当人に電話で依頼しましたところ快く引受けていただけました。嬉しいことです。やはり持つべきは友達ということを改めて実感した次第です。公民館長にその旨を伝え同様に喜んでもらえまして、まずはお役目を果たせました。

 今後、具体的に演題を決めることと、一般市民向けの平易な講演になるように調整を進めていきます。このことと併せて、講師の紹介も含めて詳細は内容が確定しましたら記載したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

まちづくり委員会HPシステム再構築事項提案

 桔梗が丘まちづくり委員会のホームページの再アップに関する記事を5/5(土)付けで投稿しましたが、本日、5/7(月)システムに関する提案書等を提出しました。
【提案資料は次のものです】
・システム引継の作業事項(引継いだ際に行いました修正事項、整備事項について)
・システム再構築に当たっての改善事項提案(システムを今後使い易くするため)
・再構築後のHPシステム系統図(システム全体を一覧できる各ページの系統図)

 このあと、まちづくり委員会の広報担当の方、事務局と打合せを進めてホームページ仕上げの方向づけを行っていく予定となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

1週間余りのご無沙汰でした

 ブログ投稿は1週間余りのご無沙汰になりました。4/21(土)の日記に書きました地域の団体「桔梗が丘まちづくり委員会」のホームページのシステム再構築作業の準備を4/23頃から行っていました。前の担当の方から引き継ぎましたシステムの洗い直しで工数がかかっていまして昼夜かかり放しになっていました。現状システムの状態で管理を行いやすい状態にまず整備し直しまして、4/28(土)に再アップできました。その後連休に入ってから、システム全体のファイルの関連を系統づける作業を行っていました。それも、5/3(木)に全ての作業が完了し再々アップができました。これで当面の運用は問題なくできる状態になりました。
 ややこしい話をくどくど書いてもご覧の方には何のことかさっぱり分らないかも知れません。申し訳ありません。読み飛ばしてください。

 この後、システム全体の本格的な再構築の作業にかかります。そのためには、現状の問題点の提示と改善案を作って、依頼者の意向を確認する手続きに入ります。まだ最終完了までは時間がかかりますが、出来上がりましたらこのページからアクセスしてご覧いただけると思います。では、今晩はこの辺で。Good luck・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »