« 囲碁同好会春季大会 | トップページ | 1週間余りのご無沙汰でした »

2007年4月25日 (水)

障害者福祉施設パソコン教室

 名張市にあります「社会福祉法人・名張育成園」内に併設しています『地域生活支援センターひびき』でパソコン指導を行っています。ここでは、精神に障害を持っておられる方が通所しながら生活相談・生活指導を受けていますが、その活動の一環としてパソコン教室を開設していまして、私・水無月生が指導を担当しています。0425hibiki_1
 ここでのパソコン指導は2004/10に依頼があり引き受けて3年半になりました。月2回の講座日を設け、3台のパソコンを使って6人の方に一人当たり1時間レッスンを2交代で行っています。希望者がたくさんいまして、通常は1人当り月に1回しか講座に参加していただけないという現状です。今まで延べ38名の方が受講されました。今現在はほぼ14~5名の方が定例的に参加しています。最も進んでいる方は、2年前に全くの初心者から始めて、今ではWordでイラスト入りの案内文を作成できるようになった方も居られます。大半は初心者の方ですが、一生懸命キーボーをたたいて文字入力を行って精神集中をしたり根気の持続を行ったりと、それぞれの方が懸命に頑張っている姿にはいつも心から声援を送りながら、やさしく丁寧を第一義に考えて指導を続けています。

|

« 囲碁同好会春季大会 | トップページ | 1週間余りのご無沙汰でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208595/14853440

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者福祉施設パソコン教室:

« 囲碁同好会春季大会 | トップページ | 1週間余りのご無沙汰でした »